雑食系男子ぶろぐ

雑食系男子がCD/PVを片っ端レビュー

カテゴリ:THE_BACK_HORN の記事一覧

| |

--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/04/21(水)
今週シングルリリースもした THE BACK HORNのアルバム。


このバンドは、少し恥ずかしくなってしまうなるくらい むき出しの歌詞を書きます。
現代の若者の不安・閉塞感をえぐるような、また 日常の中で希望を見いだそうと
必死でもがいている人間の様をテーマに据えるその詩は 聴く人の心をうちます。
(ほとんどの作詞を手がけるGt.菅波は 心がきれいすぎて鬱病になったことも…)

M2. 光の結晶



このバンドはバラードが良いです。先ほどの詩の世界観もそうですし、
Vo.山田のよく通る歌声が 曲に強い説得力を持たせます。そして泣けます。
力のある曲が映像との相性が良いのか、映画のテーマソングにもよく抜擢されます。
この曲は、映画「アカルイミライ」のエンディングテーマになりました。

M11. 未来



キャリアの中でも安定していて、曲の振り幅が広く 聴きやすいアルバムなので
ベスト盤の次に選ぶなら このアルバムをお勧めします。


1. 惑星メランコリー
2. 光の結晶
3. 孤独な戦場
4. 幸福な亡骸
5. 花びら
6. プラトニックファズ
7. 生命線
8. 羽根~夜空を越えて~
9. 赤眼の路上
10. ジョーカー
11. 未来

イキルサイノウイキルサイノウ
THE BACK HORN

ビクターエンタテインメント 2005-08-24
売り上げランキング : 16221

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
スポンサーサイト

タグ : CD

 | Copyright © 雑食系男子ぶろぐ All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。