雑食系男子ぶろぐ

雑食系男子がCD/PVを片っ端レビュー
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/06/05(土)
THE YELLOW MONKEYの、オリジナル・ラストアルバム。

この時代ならではのキャッチーさと、色気にあふれた 素晴らしいアルバムです。
この頃はまだ、ロックバンドのCDが売れていたんですよね…
グラムロックを下地にした若干色ものバンドとして出てきたと聞いていますが、
このころには既にしっかり成熟した、正統派ロックンロールを聴かせてくれます。


M7. SHOCK HEARTS



大ヒットシングル。当時を知っている人なら みんな覚えていると思います。

M13. バラ色の日々



アルバム全体の曲順、バランスなどもとても聴きやすく
これがラストアルバムとは信じたくないし、また新作を聴きたいという気持ちに
今聴いてもさせてくれます。お勧めの一枚です。


1. ジュディ
2. サイキックNo.9
3. GIRLIE
4. DEAR FEELING(アルバム・ヴァージョン)
5. HEART BREAK(アルバム・ヴァージョン)
6. 人類最後の日
7. SHOCK HEARTS
8. 聖なる海とサンシャイン(アルバム・ヴァージョン)
9. カナリア
10. パール
11. STONE BUTTERFLY
12. メロメ
13. バラ色の日々(アルバム・ヴァージョン)
14. 峠

88
THE YELLOW MONKEY

ファンハウス 2000-07-26
売り上げランキング : 3831

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
スポンサーサイト

タグ : CD

 | Copyright © 雑食系男子ぶろぐ All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。