雑食系男子ぶろぐ

雑食系男子がCD/PVを片っ端レビュー
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/05/02(日)
今年はなんだか、ずーっと寒かったので 出す機会をうかがってたんですけれども。
春に聴きたいアルバム、ということで 何枚か紹介したいと思います。
(基本的には、甘いヴォーカルに オシャレな曲。という調子のやつを)

まず思い浮かぶのは、かつて一大ムーブメントを起こした 渋谷系の王子様、
小沢健二の曲です。当時の最先端のサウンドは 今聴いてもやっぱり良い。
曲も勿論、アーティスト自身が纏う雰囲気が 当時のオシャレそのもの。


展開が少ない曲だからこそ、はっきりと感じ取れる作者のポップスセンス。

M2. ラヴリー



昨年カバー曲がCMソングになったりで 聴きなじみのある曲だと思います。
スチャダラパーとの共作で、当時の大ヒットシングル。

M6. 今夜はブギー・バック(ナイス・ヴォーカル)



今聴いても このオシャレ感は全く色あせないですね。ただ、残念ながら
生産中止になってるみたいなので ツタヤで借りるとかしてみてください。
間違いなく、どこにでも置いてあるはずなので。


1. 愛し愛されて生きるのさ
2. ラヴリー
3. 東京恋愛専科・または恋は言ってみりゃボディ・ブロー
4. いちょう並木のセレナーデ
5. ドアをノックするのは誰だ?(ボーイズ・ライフ・パート1:クリスマス・ストーリー)
6. 今夜はブギー・バック(ナイス・ヴォーカル)
7. ぼくらが旅に出る理由
8. おやすみなさい,仔猫ちゃん!
9. いちょう並木のセレナーデ(リプライズ)

LIFELIFE
小沢健二

EMIミュージック・ジャパン 1994-08-31
売り上げランキング : 1726

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

タグ : 小沢健二

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 雑食系男子ぶろぐ All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。